<お申し込み>6月の焼き菓子教室/Moelleux pistaches

6月の焼き菓子教室につきましては、満席となりましたので、募集を締め切ります。
たくさんのお申し込みをありがとうございました。


20

 6月の焼き菓子教室は久しぶりに ” Gateaux de Voyage ” 
(ガトードボワイヤージュとは、フランス語で日持ちのする焼き菓子(旅行用のお菓子)という意味)

ここ半年ほど、パイやタルト、シューといった、
フランス菓子の代表的なパートが続けてレッスンに登場しましたが、
6月はもう少し「気楽に作っていただけて、とてもおいしいもの」をご用意いたしました。

Moelleux pistaches / モワルーピスターシュ

Moelleux/モワルーとは、「とろける」とか「柔かな」といった意味ですが、
フランス語でおいしいものを褒める時に使う言葉のひとつ。

   140  22 

その名前のとおり、ピスタチオペーストを使った、
しっとりと滑らかな生地は、焼きたてよりも翌日、翌々日、と味が良くなるという面白みのあるもので、
中にしのばせたキルシュ漬けのグリオットチェリーが、さわやかな風味を添えています。

本来は、ローマジパンをつかって作られる生地ですが、
ご家庭でも作りやすいよう、アーモンドプードルをつかって作るようにアレンジしてあります。

また、作る工程においては、お菓子作りの基本『焦がしバターの作り方』と学ぶとともに、
そのちょっとかわった使い方をご紹介します。

アイデア次第で、いろんな形に展開のできる生地ですから、
ひとつこういうお菓子を知っていると、いつも同じになりがちな焼き菓子が、
とても魅力のあるものへ変身するのではないかと思います。

プレゼントにも、ちょっとした手みやげにもぴったりな ” Gateaux de Voyage ” 

とても贅沢な焼き菓子です。
たくさんの方にご参加いただけましたら、うれしく存じます。

どうぞ、よろしくおねがい申し上げます。

***

    ~日程詳細~ 

  • 開催日 
    6/24(水) 13時〜      
    6/26(金) 13時〜       
    6/27 (土)10時半〜  
    ※土曜日は午前中の開催です。
    ※レッスンは5名さま以上集まりましたら、開催いたします。
  • メニュー モワルー・ピスターシュ
  • 受講料:¥3800 
  • 定 員:7~8名 (女性限定です)
  • 持ち物:筆記用具、カメラ。エプロンは不要です。
    (動画の撮影、録音はご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。
  • 場 所:fumufumu+アトリエにて


     app

コメントを残す