Merci beaucoup!!! 2014

019

おかげさまで、本日の「NewYearのお菓子セット」のお渡しと発送をもちまして、
2014年の仕事納めとなりました。

この一年も、たくさんたくさん、本当にたくさんの、お菓子やパンを焼き、
心ときめく、充実した時間を過ごすことができました。

fumufumu+を支えて下さいました全てのお客様、生徒さん、そして、
お世話になった各方面の皆様に、心より感謝し、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

015  017  018

昨年の大晦日のブログに、こんな言葉を綴っています。

    ” 石の上にも3年 ” 目となる2014年。

    おそらくこの年が、仕事を続ける上で、
    もっとも厳しく、もっとも力を試される年になるのではないか…. 

    
はい、おかげさまで、今月で、アトリエを開いてまる3年になりました^ー^

一年前、3年目を迎えるにあたって、
相当緊張していたことが、このブログの文章からもうかがえますが、
予想どおりこの一年は、わたしにとって、とても大きな変化の年となりました。

特に、2014年後半は、目のまわるような忙しさで、
11月の『代官山蚤の市』から今日の仕事納めまでは、
ただの一度も足を止めることなく、ひたすらに目の前にある仕事に集中し、
全速力で走ってきたような気がします。

3年前、アトリエをひらいたばかりの自分では、
到底こなすことができない、質も量も、濃い内容の半年間でした。

ただ、そこには、年の初めに感じていたプレッシャーや、
「努力」とか、「頑張り」とかいった、
チカラの入った、苦しい感情はひとつもなく、
ひたすら満ちて感謝し、お菓子やパンが焼けることを有り難く思う自分がいました。

2014年前半の経験は、いろいろと苦しいこともありましたが、
そういう出来事ひとつひとつが、痛みを伴いつつも、いつのまにか私の肩のチカラを抜き、
自分らしくあることの本当の意味を、教えてくれたのだろうと、
1年を振り返って、そんな風に思えるようになりました。

023

このブログを書いている今、気持ちの上でも、仕事の上でも、
昨年の今頃とは、まったくちがう、新しい自分がいます。
来年はきっと、自分で選び取った “その道”を、まっすぐに進んでいくのだろうと思います。

先が見えない、ということは昨年と同じですが、
そこに『ブレがない』というのでしょうか。

あと2日で、2015年が始まりますが、
今、私の気持ちの中にあるのは、

「進むべきは、この道しかないのだ」ということ。

この信念が、2015年のわたしを、きっと大きく後押ししてくれるだろうと思っています。

多くの学びと気づきと、それを与えてくれたすべての方々への感謝の気持ちと、
そして、自分の中から溢れるように出てくる「作りたい」という気持ちを大切にして、
新しい年も、お客様に喜んで頂ける『もの作り』を続けていこうと思います。

そして、この一年で沸いてきた”新たなる夢”に、
一歩でも、二歩でも、近づけるように、日々をコツコツと積み重ねていこうと思います。

1年間ほんとうにありがとうございました。

来年も、たくさんのおいしいをお届けしていけるよう、精進して参ります。
2015年も、fumufumu+をどうぞよろしくおねがい申し上げます。

みなさまの新しい年が、喜びと希望と愛に満ちたものとなりますように。

Bonne année !
Gros bisous!!!

2014年12月29日 fumufumu+店主 おかざきふみこ

 

コメントを残す