無花果の季節 / La confiture de figues

fig2

ひと雨ごとに、秋の気配が濃くなってきましたね。

八百屋さんの店先にも、栗、葡萄、無花果と、秋を代表する果物が並び始めました。
今年は、雨が多いせいか、秋の訪れが早いように感じます。

今日は、今年初の『無花果のコンフィチュール』を煮ています。
いくつかスパイスも効かせて、ほのかにですが、エキゾチックな香りを纏わせてあります。

美味しいバターとトーストにのせてもおいしいですが、
タルトやカトルカールなど、
焼き菓子類に、隠し味的につかうと、効果的。

10月のタルトにも、組合せ的にOK なら使いたいなぁと思っているところです。

雨がつづくと、お陽さまも恋しくなりますが、
早く秋になってほしいな、そんな気持ちでお菓子の試作もしています。

おいしくできあがりますように。

コメントを残す