Pain de Lodève sur Levain

Lode3

母の日ギフトのSHOP OPENには、たくさんのお申し込みをありがとうございました。
おかげさまで、予定数全て、完売となりました。
本当にありがとうございました。

そんなこんなでバタバタとしておりますが、今週末は4月最後の販売日。
明日から、こちらに集中ですね^ー^
ご予約のお客様は、どうぞ楽しみにしていてください。

今日はちょっと時間ができたので、
いつもとは違ったパンを焼いてみました。

Pain de Lodève sur Levain

”ロデヴ” と云えば、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

ルヴァンをつかったパンとしては、ほんとうに初期に誕生したパンです。
そして、ロデヴ、というのは、このパンが生まれた町….
南仏にある町の名前です。

Lode7

実は、このロデヴというパンは、私の好みのど真ん中でして、
これ以上に焼いてみたいとおもったパンは、他にないくらい、ものすごく好きなパンです。

今、あたらしく、ルヴァンを育てていることもあって、
毎日、このパンと向き合っているところです。

Lode1

今日は小麦粉は、T65と春よ恋ブレンドを混ぜました(T65が不足したので)
加水はざっとですが、80%強。
ライ麦と水で起こした、ルヴァンデュールを配合しています。

本来、フランスでは、パン1コあたりの生地量が、2キロとか1キロとか、
そんな風に大きく焼き上げるパンなのですが、
アトリエの業務用オーブンでは、到底太刀打ちできず、
今日は1つ650gほどの生地量にして、バヌトンで発酵させてみました。

Lode4

こんな風に、写真に切り取るまでに、
なんどか失敗もしましたが、やっと今日はそれらしいパンが焼き上がりました。

パンは、本当におもしろいです。
発酵という、不思議なプロセスがあるため、毎日が新しい発見の連続。
そして、学びの連続です。

今日は、少しだけ「きっかけ」がつかめるようなパンが焼けました。

また失敗したり、もあるのでしょうけれど(笑、
こうして、良い香りで焼き上がったパンを手に取る時、
心が躍るような、ワクワクするような、本当に幸せな気持ちになります。

次回はもっともっと、良いパンを焼きたいと思います。

うんとおいしくできたら、もちろん、販売日にもイベントにも並べます^ー^

もっともっと私のパン!といえるものになるまで、
焼き込んでいこうと思います。

 Lode6

コメントを残す