まぼろしの型

kp20-99

さて、今日は、数日まえのショックなできごとを(笑

画像のケーキですが、いまご注文をうけている『あるお仕事』の試作品です。

この背の高い、ちょっと素敵な形のケーキは、
わたしの秘蔵の(!)アンティークの型をつかって焼き上げました。

サイズと形が、とても気に入っていて、
今回のケーキの使用目的にもぴったり!
ぜひ、この型で焼きたいと、ケーキのルセットもあたらしく考えていたのですが…….

fumufumu+のアトリエでは、お菓子の型は、使用後綺麗に洗って、
オーブンで乾かしてからしまうようにしています。
毎日使うのであれば、洗う必要はないのですが、
たまにしか使わない型は、きちんと綺麗にしておかないと、
次にケーキを焼いたとき古くなった油脂の匂いが、ケーキに移ってしまうのです。

そんなわけで、この日も、きちんと綺麗に洗って、オーブンへ。

そして、10分ほど。。。。カラン、パキン、という変な音が???

ぎゃーー!!!!!

オーブンの中で、型が分解しています(@-@;

古い古い昔の型、そして、複雑な形。
はい。
ハンダ付けしてあるんですね。
鉛?錫かな…..。

溶けてしまいました。
そして、使用不可能に(=_=)

可愛らしい型でしたが、残念ながら、「まぼろしの〜」となってしまいました(T_T)

ショックすぎて、しばらく口もきけず(涙

4日ほどたって、やっとブログにアップした次第です(笑

kp20-100

そして、せっかく焼いたケーキも、これが最初で最後。
二度とお披露目できそうにないので、せめてブログにだけでもアップしようかと思います。

お仕事には、これとは違いますが、
アンティークで素敵な型がいろいろとありますので、
その中から、ニュアンスのあるもの選んで、素敵なのを焼きたいと思います^ー^


型の残骸は、もちろん、大事においてあります!

もう使えないですが、もしも、ハンダ付けして、なおしてくださるところが見つかったら、
持ち込んでみようかと思っています。

そんなわけで、どこかで、これと同じ型をみかけましたら、
ぜひ!fumufumu+までご一報ください!!!
もちろん、修理修繕情報も、ぜひ!
情報、おまちしております♡(笑

border_bottom_l

本日は、母の日のギフトセット、ご予約開始日です。

夜21時からのご予約開始となっております。
時間になりましたら、ご予約フォームをOPENにいたしますね。

たくさんの方のご来店をお待ちしております。

どうぞ、よろしくおねがい申し上げます^ー^

コメントを残す